研究機材の使用予約はこちらから ログイン

当サイトのご利用について
お知らせ
共通機器室の機器を利用する際には、共通機器室利用登録申請を行い、本サイトから機器の予約を行ってください。機器を利用した際には、機器に備え付けてある使用簿に必要事項を記載してください。
教員が管理する共通機器を利用する際には、管理教員と連絡調整の上使用してください。

○共通機器に関する規程、様式、注意事項等

○利用マニュアル

問い合わせ先:産学連携センター共同利用設備ステーション
TEL:0155-49-5342、5287
FAX:0155-49-5289
E-mail:kyotukiki@obihiro.ac.jp
2020/02/20 令和2年度における共通機器室の利用・継続申請について(通知)
2020/02/14 【2月29日(土)】Ⅲ号館共通機器室パーテーション撤去工事のお知らせ
2020/02/10 共通機器の基本料及び利用料単価表(機器一覧)を更新しました
2020/02/10 【3月4日(水)】高速冷却遠心機CR21GⅢ、 微量高速遠心機CF16RXⅡ点検のお知らせ
2020/02/10 【2月12日(水)】超微量分光光度計NanoDrop200c 点検のお知らせ

82 件中 71 から 80 までを表示しています。

機器一覧

画像機器名機器分類型式説明設置場所管理責任者
 
 
 
 
 
2019001.jpgCFX ConnectリアルタイムPCR解析システム(2019001)測定・分析装置Bio Rad CFX Connectポリメラーゼ連鎖反応 (PCR) による増幅を経時的(リアルタイム)に測定することで、増幅率に基づいて鋳型となるDNAの定量を行う機器、96サンプル対応共通機器室(Ⅰ号館)産学連携センター共同利用設備ステーション長(kyotusys)
062001.JPG原子吸光分光光度計分析システム(S2019001)測定・分析装置島津製作所 AA-6300試料を高温で原子化し、そこに光を当ててその吸収スペクトルを測定し、元素の定量分析を行う装置 機器管理者:谷昌幸産学連携センター202室産学連携センター共同利用設備ステーション長(kyotusys)
062002.JPG高周波プラズマ発光分析装置(S2019002)測定・分析装置島津製作所 1CPS-8100高周波誘導結合プラズマ下に液体試料を導入する事で試料より発せられる発光スペクトルの波長を測定し、無機元素の定性・定量分析を行う装置 機器管理者:谷昌幸産学連携センター202室産学連携センター共同利用設備ステーション長(kyotusys)
062003.JPGCHNSO全自動元素分析装置(S2019003)測定・分析装置エレメンタール vario ElⅢ1800℃の高温かつ純酸素中で有機化合物を完全燃焼し、フロンタルクロマトグラフィーにより、CHN分析、CHNS分析、O分析が行える装置 機器管理者:谷昌幸産学連携センター202室産学連携センター共同利用設備ステーション長(kyotusys)
062004.JPG粗タンパク分析装置(S2019004)測定・分析装置FOSS FIAstar 5000ケルダール法により食品中の窒素量を定量する事で、たんぱく質の定量分析が可能な装置 機器管理者:谷昌幸産学連携センター202室産学連携センター共同利用設備ステーション長(kyotusys)
062005.JPGアミノ酸分析計(S2019005)測定・分析装置日立 L-8800Aイオン交換クロマトグラフィー法により、アミノ酸の定量分析が可能な装置 機器管理者:島田謙一郎産学連携センター202室産学連携センター共同利用設備ステーション長(kyotusys)
2019002.JPGPCRプレートシーラー(レンタル専用機器)(2019002)標本作製バイオラッド PX1ヒートシールフィルムやホイールなど幅広いPCRプレートに対応 簡単にヒートシーリング温度、時間を変更可能共通機器室(Ⅰ号館)産学連携センター共同利用設備ステーション長(kyotusys)
2019003.JPGビーズ式細胞破砕装置(2019003)破砕装置トミー精工 冷却型 MS-100R細胞、バクテリア、酵母などの堅牢なサンプルを短時間で破砕する装置  ※講習会DVD貸出できます共通機器室(Ⅰ号館)産学連携センター共同利用設備ステーション長(kyotusys)
32019001.JPGCHEF-DR IIチラーシステム(32019001)測定・分析装置バイオラッド 170-3612A幅広いDNA分子サイズ領域で、まっすぐなレーンでの電気泳動が可能なシステム共通機器室(Ⅲ号館)産学連携センター共同利用設備ステーション長(kyotusys)
2019004.JPGセルソーター(2019004)測定・分析装置ソニー SH800S 2レーザー (488nm/638nm)仕様細胞集団で発現する特定のタンパク質やDNA等の分布を調べ、特定の細胞のみを分取する事が出来る装置共通機器室(Ⅰ号館)産学連携センター共同利用設備ステーション長(kyotusys)