帯広畜産大学

農畜産プロフェッショナル経営人材育成プログラム

令和6年度(第2期生)の募集について

募集期間を7月19日まで延長しています

地域農畜産業並びに我が国の農畜産業をけん引する農畜産プロフェッショナル経営人材の育成を目的とした履修証明プログラム「農畜産プロフェッショナル経営人材育成プログラム」の令和6年度第2期生の募集を6月10日より開始いたします。

プログラム概要

実施コース

以下の2コースから選択ください
※各コース名を選択するとコース紹介ページ及びカリキュラムの詳細についてご覧いただけます。

実践力基礎コース
必修科目36時間 選択科目24時間

  • 農家や新規就農者、金融機関や農業団体の若手職員が対象
  • 「日本政策金融公庫農業経営アドバイザー」の資格取得に対応した科目を設置
  • 基礎知識に加え農業会計や農業経営財務等の実践的な知識・技術も習得可能

実践力強化コース
必修科目37時間 選択科目23時間

  • 農家や農業法人経営者、農業経営アドバイザー資格のある金融機関や農業団体職員が対象
  • ケーススタディや課題解決型学習(PBL)を中心とした実践的な科目を設置
  • すぐに農業経営や営農指導等へ活かすことが可能

実施期間

カリキュラム年間スケジュールをご覧ください。
カリキュラム年間スケジュール

※以下の日程で事前ガイダンス、開講式、修了式を実施します。

  • 事前ガイダンス :7月30日(火)18時~19時(オンライン開催)
  • 開  講  式:9月 2日(月)18時~19時予定(対面開催)
  • 修  了  式:3月14日(金)18時~19時予定(対面開催)

募集人数

20名程度(各コース10名程度) ※応募者多数の場合は,応募書類による審査を行います

受講料

15万円(税込み)

募集要項

募集要項

応募方法

応募書類

以下の応募書類をダウンロードしメールにて下記お申し込み先メールまでご提出ください。

  • 様式1「志願書」(Word)
  • 様式2「履歴書」(Word)
  • 様式3「農業経営に関する企画書」(PowerPoint) (Word) ※PowerPoint又はWordどちらかの様式をご利用ください
  • 様式4「LAN端末申請書」(Excel) ※大学で自身のPC利用を希望される方のみ提出ください。
  • 承諾書(自由様式) ※所属先より派遣される方のみ提出ください。

応募期間

令和6年6月10日(月)~令和6年7月19日(金)※募集期間延長しています

お申し込み・お問合せ先

〒080-8555 帯広市稲田町西2線11番地
国立大学法人北海道国立大学機構帯広畜産大学 教務課社会人教育係
農畜産プロフェッショナル経営人材育成プログラム事務局
Tel:0155-49-5325 Email:rec_kyoumu@obihiro.ac.jp

カテゴリ
お知らせ
タグ
#募集#第2期
更新日
閲覧数
570
↑ページ先頭へ